XBTとXBUチェーン比較

注:本稿は古い情報に基づいている。20142016年、BitMEX ではクオントとインバースの両方を扱っていたが、その後、簡略化のため、インバースのみに移行している。

新しい情報については、XBT シリーズガイド をご覧いただきたい。


BitMEX では、総合的なビットコイン派生商品を取り扱うことを目標にしている。現在の主力商品はクオントとインバースの 2 種類に大別される。XBTUSD スワップ商品ではインバース方式を採用し、XBTU16 契約ではクオント方式を採用している。

XBTUSD はビットコイン価格 (任意) 1 ドルで除した値に相当する。XBTU16 では、ビットコイン乗数が 1ドルあたり 0.00001 XBT に固定されている。いずれの契約も米ドル建てで提示され、Kaiko BitMEX インデックスビットコイン/米ドル (XBTUSD) 直物レートを参照する。 下表は XBTUSD XBTU16 の概要である。

シンボル XBTUSD XBTU16
種類 インバース クオント
原資産 1 / XBTUSD または USDXBT XBTUSD
乗数 -$1 0.00001 XBT
建値通貨 USD USD
証拠金と損益通貨 XBT XBT
満期 なし 2016 9 30
決済方式 未実現損益を毎日12:00 UTC に調整し直す Kaiko BitMEX インデックスの10:00 UTC – 12:00 UTC 1 分足時間平均加重価格 (TWAP)
1契約あたりXBT価値 1 / 価格 * $1 価格 * 0.00001 XBT
1契約あたり米ドル価値 $1 価格² * 0.00001 XBT
1契約の XBT 損益 (1 / 価格T – 1 / 価格0) * -$1 (価格T – 価格0) * 0.00001 XBT

XBTUSD は、XBTUSD と価格が提示されるためインバース () 契約であるが、実際には、原資産は USDXBT または 1/XBTUSD である。インバースとしてクォートされる理由は、ビットコイン市場の大半のトレーダーがビットコインをベース通貨とするクォート方式に馴染んでいるためである。この商品は、ビットコインの米ドル建て価値を固定する必要のあるトレーダーに適している。3 か月以内に$100,000 のビットコインを受領する予定の場合、100,000 XBTUSD 契約を売却して、$100,000 の価値を確保する。

XBTU16 は、米ドル建てでクォートされるためクオント先物契約であるが、乗数は XBT 建てである。以下は Wikipedia の引用。

クオント とは、デリバティブ の一種で、原資産単一通貨建てであるが、商品自体は別の通貨建ての固定レートで決済される。

このチェーンはビットコイン保有者がビットコインの将来価格を適切に予測することでビットコイン収益をあげる場合に適している。

上のチャートには、1,000 XBTUSD 契約をロングした場合において、直物レートの推移に伴う米ドルと XBT のエクスポージャーを示している。米ドルのエクスポージャーは、$1,000 で一定であるが、XBT のエクスポージャーは非線形に変化している。この値が XBTUSD 価格 [XBT 価額 = 1/価格 * $1 * 契約数] に相当するためである。次のチャートでは、証拠金との関係が示されている。

1,000 XBTUSD 契約を$500 で購入したものと仮定する。この契約の XBT 価額は、1/$500 * $1 * 1,000 or 2 XBT の算式で計算される。慎重を期し、2 XBT を証拠金として預託する。この証拠金で価格下落時の損失が十分カバーできるという考えの下での預託であるが、上のチャートでその考えが間違っていることがわかる。青い線は 2 XBT の投資額を示している。赤い線は 1,000 XBTUSD 契約ロングポジションの損益を示している。緑の線は損益相殺後の純投資額を示している。価格が $300 を割り込むと、アカウントの投資額は実際にはマイナスつまり破産状態となる。XBTUSD はインバース契約であるため、1,000 契約を購入すると、実際には、USDXBT をショートしたことになる (XBTUSD のロングでなく)。その結果、XBTUSD 価格が下落すると、ポジションの想定価値相当の XBT を預託しても、追加証拠金が必要となり得る。

上のチャートには、XBTU16 契約を 1,000 枚ロングした場合において、XBTUSD 直物レートの変化に伴う米ドルと XBT のエクスポージャーが示されている。XBT のエクスポージャーは、非線形に変化している。価格変数が 次の式のとおり、2乗されているためである:[USD 価額 = 価格² * 0.00001 XBT * 契約]

XBTUSD 相場の見通しに応じて、どちらかのチェーンが他方より明らかに有利となる。上の 2 つのチャートには、XBT と 米ドルの損益が示されており、1,000 XBTU16 1,000 契約のロングポジションとshort 2,500 XBTUSD 2,500 契約のショートポジションで、いずれも価格 $500 と仮定されている。$500 では、この 2 つの商品の XBT USD の価額は等しい。XBTUSD 相場に弱気な見方をしている場合、XBTUSD のショートが適した戦略である。XBTUSD 相場に強気な見方であれば、XBTU16 ロングが最適である。

スパム注文に関するお知らせ

このお知らせは、2017年1月2日に英語にてアップされた記事の日本語訳です。

 

BitMEXでは、大口、小口を問わずトレーダーの皆様の取引を促すために、意図的に商品の契約サイズを小さくしています。しかし、一部のトレーダーはそれを乱用し、オーダーブックまたは取引フィードに低価格の注文を多数入れていることが見られます。

次の変更は、2016年6月10日12:00UTCより有効になっています:

  • ひとつの注文につき0.0025XBT相当未満のオープンオーダーが多すぎるアカウントは、スパムアカウントと判断されます。
  • あなたのアカウントがスパムアカウントになった場合は:
    • 0.0025XBT未満の価格の注文は、自動的に非表示注文になります。
    • 非表示注文は、オーダーブックに表示されず、常にテイカー手数料がかかります。
    • Post-Onlyによるスパム注文は、非表示注文になる代わりに拒否されることになります。
    • スパム注文が多すぎると、アカウントが一時的にトレーディングを拒否される場合があります。
  • スパムアカウントのラベルは、24時間ごとに再評価され、ユーザーの行動が変わった場合は自動的に解消されます。