Launch

最近公開された記事

クオント先物契約の発表

2020年5月5日 日本時間 13:00 に、最大50倍のレバレッジ取引が可能な ETHUSD クオント先物契約を開始いたします。初回の契約 (ETHUSDM20) は、六月限となります。この新契約商品は、マーケットで入手可能な唯一のタイプとなっており、BitMEXでの重要な新しい取引の機会を提供するものとなります。 ETHUSD クオント先物は、イーサリアムの米ドル価格に関係なく固定のBitcoin乗数を持ちます。これにより、トレーダー様はETHやUSDを保有することなく、ETH/USDの交換レートをロングまたはショートすることができます!トレーダー様はXBTを証拠金として使用し、ETH/USDレートの変化に応じてビットコインを獲得または喪失します。 この契約は、ETHUSD無期限スワップのクオントの特徴と、伝統的な先物商品に見られる満期と決済を組み合わせたものです。BitMEXの他のアルトコイン先物と同じく、四半期ごとに満期を迎えます。 ETHUSDM20は、契約明細とETHUSDシリーズガイドと共に、現在テストネットで利用可能となっています。 契約の主な詳細: シンボル: ETHUSDM20 満期日: 2020年6月26日 1200UTC (日本時間 21:00) ビットコイン乗数: 0.000001 XBT (100 Satoshis) XBT契約価額: ETHUSD価格*ビットコイン乗数 (100 Sat/1米ドル) 原資産: .BETH  最大レバレッジ: 50倍 メイカー手数料: -0.025% テイカー手数料:...

注文、ポジション、損益をトロールボックスで共有するスラッシュコマンド

本日、BitMEXは利用者のポジション、注文、および損益をトロールボックスコミュニティで簡単に共有する機能を開始します。その名をスラッシュコマンドと言います。 はじめに「/」を入力し、その後に以下のパターンを入力することによって、利用者のBitMEXにおける公式の履歴を表示させることができます。 /orders : 全てのオープンオーダーを共有します。 /orders <symbol>: 入力されたシンボルのオープンオーダーを共有します。 /position <symbol>: 入力されたシンボルのポジションを共有します。 /pnl <symbol> : 入力されたシンボルの損益(PNL)を共有します。 /rpnl <symbol>: 入力されたシンボルの実現損益を共有します。 /upnl <symbol>: 入力されたシンボルの未実現損益を共有します。 /help: トロールボックスの下に参考情報を開きます。 上の例において、シンボルとは、XBTUSDやXBTM18、ETHH18などといった契約名のことです。 /orders とともにXBTUSDなどのシンボルを入力すると、利用者のメッセージの下にある青いボックスの中にXBTUSDオープンオーダーが表示されます。 青いボックス内のBitMEXのロゴがご覧いただけますか?このロゴによって、システムによって生成された情報であることを示し、これはユーザーによる偽造ができないようになっています。 スラッシュコマンドは現在、全ての言語チャンネルと、テストネットでもご利用いただけます。まずは試してみて、どのように感じるか我々にお伝えください!

最も人気のある記事

A collection of the most popular articles on Launch.

Full Catalogue

ArticleDate