Update to our realtime API’s image delivery

In an effort to increase resource efficiency and reduce the likelihood of system overload, we are making a change to how we deliver images (partials) to newly established websocket subscriptions, for certain tables.

For clients working directly with our realtime API, images for new subscriptions to certain tables are now being delivered on an interval of 2.5 seconds. The following tables are affected:

– orderBookL2
– orderBookL2_25
– instrument

API clients can expect a latency of up to 2.5 seconds when subscribing to these tables before receiving a table image (a message with a ‘partial’ action).

This change only affects the first message for newly created subscriptions. Subsequent deltas (messages with an ‘update’, ‘insert’ or ‘delete’ action) will continue to be delivered in realtime and are not subject to an interval.

There are no changes to the schema of the API itself. Only the timing of the initial image is affected.

2018 年 9 月 3 日 Websocket API 停机时间

在北京时间 2018 年 9 月 3 日 14:53 到 15:03 之间,我们的 websocket API 的服务曾经受损,这影响了 bitmex.com 网站上的实时数据更新以及所有直接连接到我们的 websocket API 的客户端。

作为交易引擎上的预定软件发布的一部分,我们的市场数据分发组件在重启过程中因为一系列更新而过载了,这暂停了 websocket API 上的数据下载。

对于该停机,我们深表歉意。我们已经识别了根本原因并减轻了该问题造成的影响。 BitMEX 的工程师们已经安装了修复程序,以防止该问题再次发生。另外,我们也将就警报机制作出改进,使我们在未来能够更及时地发现潜在问题并作出修复。

 

欢迎转载,请注明文章来自

BitMEX (www.bitmex.com)

XBT/USDインデックス変更点のお知らせ

原文:XBT/USD Index Change Announcement – BitMEX Blog

クリプトトレーディング業界におけるマーケットリーダーとして、我々は常に新旧プロダクトの改善と革新の機会を伺ってきました。

XBT/USDプロダクトのトレーディングを更に堅牢なものとするため、BitMEX .BXBT IndexにKrakenのXBT/USD価格フィードを導入することお知らせ致します。

この変更は2018年9月16日12:00UTCより、XBTUSD Perpetual Swap、新しい先物商品、並びにオプション商品に適応されます。まだ決済されていない既存のXBT/USD先物商品には既存のインデックスが適応されます。

新しいインデックスの変更

・現在の.BXBTの構成

(0.5 * Bitstamp + 0.5 * Coinbase Pro)

・新しい.BXBTの構成

(⅓ * Bitstamp + ⅓ * Coinbase Pro + ⅓ * Kraken)

・影響を受けるプロダクト

Products Affected:
– XBTUSD
– XBT7D_D95
– XBT7D_U105
– XBTH19

古いインデックスの変更

新しいインデックス.XBTは古い.BXBTインデックス (0.5 * Bitstamp + 0.5 * Coinbase Pro)に基づいて作成されます。

この新しいインデックスは影響を受けるプロダクトの清算 (28 Dec 2018 12:00 UTC)の後に廃止されます。

・影響を受けるプロダクト

– XBTU18
– XBTZ18

Изменение индекса XBT/USD

АРТУР ХЕЙС

Являясь лидером в сфере трейдинга продуктов на основе криптомонет, мы постоянно ищем способы улучшения существующих и внедрения новых продуктов.

В целях дальнейшего развития трейдинга продуктов на основе курса XBT/USD, BitMEX объявляет о внесении индекса XBT/USD платформы Kraken в индекс .BXBT BitMEX.

Это изменение вступит в силу 16 сентября 2018 г. в 12:00 UTC для бессрочных контрактов XBTUSD, новых фьючерсов и опционов. Существующие неисполненные фьючерсы XBT/USD останутся на основе существующего индекса.

Новое изменение индекса

.BXBT изменится с (0.5 * Bitstamp + 0.5 * Coinbase Pro) на (⅓ * Bitstamp + ⅓ * Coinbase Pro + ⅓ * Kraken)

Продукты на основе данного индекса:

– XBTUSD
– XBT7D_D95
– XBT7D_U105
– XBTH19

Изменение прежнего индекса

Будет создан новый индекс, .XBT на базе на прежнего индекса .BXBT: (0.5 * Bitstamp + 0.5 * Coinbase Pro).

Новый индекс будет поэтапно выведен из обращения после исполнения соответствующих продуктов (28 декабря 2018 г. 12:00 UTC).

Продукты на основе данного индекса:

– XBTU18
– XBTZ18

XBT/USD 상품 지수 변경 관련 공지

암호화폐 거래 업계의 시장 주도기업으로써 저희 비트멕스는 신규 상품과 기존 상품의 개선과 혁신방안을 끊임없이 강구하고 있습니다.

저희는 XBT/USD 상품 거래를 더욱 활성화시키기 위한 노력의 일환으로 크라켄 (Kraken) 거래소의 XBT/USD 상품 가격을 비트멕스 .BXBT 지수에 반영하게 된 것을 발표하게 되어 매우 기쁘게 생각합니다.

변경된 지수는 2018년 9월 16일 12:00 UTC 부터 적용되며, 적용 대상은 XBTUSD 무기한 스왑 상품, 신규 선물 상품과 비트멕스의 옵션 상품입니다. 결산되지 않은 기존의 XBT/USD 선물 상품에는 기존 지수가 그대로 적용됩니다.

신규 지수 변경 사항 (New Index Change)
.BXBT 지수는 기존의 (0.5 * Bitstamp + 0.5 * Coinbase Pro)에서 (⅓ * Bitstamp + ⅓ * Coinbase Pro + ⅓ * Kraken)으로 변경됩니다.

적용대상 상품:
– XBTUSD
– XBT7D_D95
– XBT7D_U105
– XBTH19

 

기존 지수 변경 사항 (Old Index Change)
신규 지수인 .XBT는 기존 .BXBT 지수: (0.5 * Bitstamp + 0.5 * Coinbase Pro)를 기반으로 형성될 것입니다.

이렇게 형성된 신규 지수는 적용대상 상품의 결산이 완료되면 사라집니다 (2018년 12월 28일 12:00 UTC).

적용대상 상품:
– XBTU18
– XBTZ18

XBT/USD Index Change Announcement

As a market leader in the crypto trading space, we are constantly looking at ways to improve and innovate new and existing products.

To further strengthen the trading of our XBT/USD products, BitMEX is proud to announce an introduction of Kraken’s XBT/USD price feed into the BitMEX .BXBT Index.

This change will take place on 16 September 2018 at 12:00 UTC on the XBTUSD Perpetual Swap product, new Futures products and on our Option products. Existing XBT/USD futures products that have not settled will remain under the existing index.

New Index Change
.BXBT will change from (0.5 * Bitstamp + 0.5 * Coinbase Pro) to (⅓ * Bitstamp + ⅓ * Coinbase Pro + ⅓ * Kraken).

Products Affected:
XBTUSD
XBT7D_D95
XBT7D_U105
– XBTH19

 

Old Index Change
A new index, .XBT will be created that will be based on the old .BXBT index: (0.5 * Bitstamp + 0.5 * Coinbase Pro).

This new index will be phased out after the settlement of the affected products (28 Dec 2018 12:00 UTC).

Products Affected:
XBTU18
XBTZ18

Websocket API downtime, September 3rd 2018

From 06:53 to 07:03 UTC today, September 3rd, 2018, the service of our websocket API was impaired, which impacted the live data updates on the bitmex.com website as well as clients connected directly to our websocket API.

As part of a scheduled software release on the trading engine, our market data distribution component became saturated with a cascade of updates during the restart process which temporarily prevented downstream data distribution on the websocket API.

We apologise for the disruption.  The root cause has been identified and mitigated in the production environment.  BitMEX engineers have already deployed a fix for the underlying issue to prevent a re-occurrence.  We are also improving a number of alerting mechanisms to enable us to recover from potential issues in a more timely manner.

比特币 5,000 美元,局部见底

 

比特币现在从历史最高点 20,000 美元下跌近 70% 。熊市来了。谷底到时在哪儿?将什么时候到来?

 

我的预感告诉我,与 2015 年的熊市类似,当矿工们关闭其 ASIC 矿机时,表示比特币价格已经局部见底。


在上一次熊市期间,该范围为 200 美元至 250 美元。价格萎靡不振的同时,各种知名矿工陷入了困境。 KnC 和 Spondoolies 便是两个受害者。最令人惊讶的是,在 2015 年 3 月,难度实际上下降了。这还是在价格上涨 7 个月前,它说明了矿工面临的痛苦有多大。


现在假设在没有正面市场消息拯救我们的情况下,比如美国证券交易委员会批准 ETF ,什么价格才算见底?我相信关键的参照点是矿工们将在何时关闭他们的机器;因此核心问题是,比特币的边际成本到底是多少?

 

几天前,我与全球最大的采矿设施运营商之一聊天。他告诉我,中国矿工的平均电费是每 KwH 6 到 7 美分。在那个级别,他估计当比特币价格为 5,000 美元时的矿工便会开始改变运营地点并将机器转移到电费更便宜的地方。而当价格为 3,000 美元至 4,000 美元之间,这些矿工将会完全关闭机器。


然而,这些粗略的轶事是假设 7nm 芯片要么效率不高,要么直到 2019 年才会正式推出。比特大陆, Dragonmint 和 GMO 都在竞相打造这样的矿机。成功将 7nm 矿机推出市场的公司将降低采矿的边际成本,并摧毁老一代采矿设备。

 

价格带动哈希值,而最终盈亏平衡水平将由采矿难度来决定。而矿工们只会在价格疲软并持续一段时间后的才会关闭矿机并使哈希值下降。

 

有不确定性,IPO 吧

 

每个人都在谈论比特大陆的 IPO 。除了感觉自我良好外,经营一家上市公司往往不是最优的选择。其中一个公司上市的主要原因之一是便于长期投资者,员工和管理层以高倍数的价值兑现。公司也会利用上市时筹来的大量资金,帮助公司进一步发展扩张。


作为一家上市公司,监管机构对运营的审查永无止境。一说错话,您可能需要在法庭上赔上多年光阴。您认为马克扎克伯格喜欢被无知的国会议员和妇女公开抨击吗?如果特斯拉不需要通过在公开市场出售股票来筹集这么多钱,我相信埃隆会宁愿不将特斯拉上市。

 

比特大陆是加密市场最有价值且最赚钱的公司。如果公布的经营数据被视为投资的有效依据,它在 2017 年可是产出了超过 20 亿美元的利润。与许多制造商不同,比特大陆的客户是预先支付它们费用的。比特大陆唯一需要提前支付的费用是比特大陆支付芯片代工厂的前期订金。


比特大陆有只能生金蛋的金鸡,但现在却想要首次公开发行股票。该公司不需要资金来资助或扩展其业务。他们有足够的现金流来进行研发。他们不需要通过削减价格来获得分销渠道,因为他们拥有最大的市场份额。唯一的可能的结论是,他们认为采矿的中期盈利会急剧下降。


虽然比特大陆试图通过他们的 AI 芯片战略布局来向市场推销他们的股票,但事实是他们是彻头彻尾的加密币公司。加密币公司的股价与其他可比较行业公司的股价比较时需要打个折扣。


我推测今年出售的加密交易所 Poloniex 和 Bitstamp 的市盈率为 4 倍至 6 倍。 [ Bitstamp 出售尚未确认,但根据各种加密市场新闻媒体报道称,应该发生在 2018 年初]。 ICE 和 CME 等公共交易所的市盈率为 20 倍至 30 倍。在像 2017 年第四季度这样加密币牛市期间,市场投资人可能会支付这么高的 PE ,但他们不会在比特币下跌 70% 时支付这个价格。

 

我进一步推测,在采矿业盈利能力大幅下滑之前,比特大陆正试图跑在市场前面。管理层认为价格可能会继续下跌至 5,000 美元,甚至可能低于 5,000 美元。在这些价格下,他们的旗舰矿机 S9 的销量将直线下降。 IPO 能够使他们现在套利,并在熊市期间变得现金充裕。在战争中有了足够多的子弹,他们便可以在市场上并购一些资金没有他们充裕的竞争对手。当市场转向时,他们将处于领先地位,一骑绝尘。


上行风险 – 美国证券交易委员会批准 ETF

 

在9月底,美国证券交易委员会将对许多 ETF 申请作出判决。他们会因为民众的压力而妥协吗?加密币,即使在跌了 70% 的情况下,也比任何其他资产类别更令人兴奋。交易所,资产管理公司和华尔街投行都希望分一杯羹,而唯一的抑制因素则是监管机构。

 

聘请足够多游说者,您可以说服美国国会议员,世界是平的,地球是宇宙的中心。如果加密币游说者在美国证券交易委员会上占优势,并且 ETF 获得批准,持有卖空仓位的小伙伴们要注意了。

 

 

 

欢迎转载,请注明文章来自

BitMEX (www.bitmex.com)

以太币,一个只值 2 位数的垃圾币

 

这一切都始于 2017 年 2 月泰国南部的一个海滩上。泰国国王几个月前过世了,所以派对的举办有些低调。在我的两位好朋友陪同下,其中一个是最好垃圾币交易员之一,我们沿着海滩寻找着派对。

 

他当时重仓持有其中的一个垃圾币是 Pepe Cash ,它是 Crypto Kitties 的前身。对于那些不知情的人来说, PepeCash 是网络爆红的青蛙哥加区块链的商业模式。下一个杀手级应用程序。 Pepe Cash 正处于运行状态时我这个兄弟就已经不断在留意其市场动向。

 

我们没有找到一个舞池派对,但我们确实发现了其他有趣的派对。酒保并不认为我们喝到位了,所以他在后面去找存酒让我们喝嗨。在接下来的几个小时里,我们走了几英里,遇到了有趣的游客和当地人,并发起了对垃圾币的哲学讨论。

 

在我们回到酒店的路上,我发现了一件奇怪的事情。就是我们 Tuk Tuk 司机戴着的安全帽上有着青蛙哥的标志。我不相信我的眼睛,我轻推我的朋友确认我所看到的。他确认我们的司机戴着一顶青蛙哥的帽子。我的朋友马上拿出手机看看他的垃圾币价格如何。没错, Pepe Cash 正在涨,他又另外再买入了一些。

 

我们俩互相看了看,知道 2017 年将会发生一些特别事情。然而实际发生的事情却远远超出了我们的想象范围。

 

2017 年真正获得利润是当时持有以太币的人,垃圾币项目和推广这些项目的人。许多今天被受尊敬的加密币对冲基金的第一桶金便是源于当时以太币和投资有关项目的超额回报。

 

嫉妒的传统风险投资公司将部分资金投入到设计糟糕的对冲基金,这样他们也可以在垃圾币市场分一杯羹。每个人都根据相同的信息交易相同的垃圾币,都认为他们 “成功了”。这在整个 2017 年都运作的挺好。


至今,以太币滑向 200 美元。许多代币项目从 2017 年起下跌了50%,而这算好的。坏的情况是,有些代币项目价格已经接近零。

 

这引出了一下问题:

 

  1. 这些基金到底有没有真正实现他们在 2016 年所产生的未实现利润?
  2. 风险投资转向对冲基金投资者能否承受每天价格波动带来的心理压力?
  3. 有多少代币项目实际上卖掉了或对冲了他们所筹集而来的大量以太币?

 

大门进来,小门出去


作为亚太地区交易员,您学习的第一件事就是:如何平仓比如何开仓更重要。

 

我的第一本交易手册是越南的证券。我们的交易团队以一篮子越南股票作为底层资产并发行了美元计价的证券。“米老鼠” 这个越南股票市场的外号在 2009 年看来却是对它的一个恭维。

 

对于每一只股票,每天您只能进行单向交易。如果您选择买入,在同当天您只能选择在继续买入,您不能卖出。每天价格上下浮动限制为 5% ;任何在新闻播报中出现的股票都会在早盘拍卖中立即触及 5% 的上下线。这意味着您必须将您的委托传真给经纪人,并确保您尽早上排队。不幸的是,有时您的经纪人会偷偷跑在您前面交易,因为他们知道有您的大额买单在后面接货。

 

我的老板鼓励我培养自己对市场的独到看法。鉴于市场结构,如果我一旦建仓位,我将需要坚持一段时间。当我想要退出时,我将不得不在市场走强时卖出或在市场走弱时买入来平掉我本身的多头或空头仓位。


当我成为 ETF 做市商时,我经常交易其他“米老鼠”市场包括印度,印度尼西亚和中国。这些市场一直以来都有着快速监管机构决策出台(通常是一夜之间)的盛名,这些决策对那些没有政治背景和政府关系的交易员有着不利影响。我因此开始沉迷于研究如何摆脱持有的仓位:这习惯使我在加密市场中获益良多。

 

我的第一个老板告诉我,作为一个交易员,一切的错误都来源自您自己。很明显,您可以控制的事情有限,但如果您保持这种将错误归咎自身的心态来对待您的工作,那您便会尝试量化并降低您控制范围内的所有风险。

 

我的这些道理的重点是想表达,我认为大多数风险投资者们并不会以这种心态来对待他们的投资。他们的主要投资都是在流动性较低的市场,他们可以记录未实现的纸上收益沉醉其中并获得报酬。他们的投资需要经过二级市场的唯一试炼便是当下一轮融资来临时,但如果都是一帮兄弟参与其中,价格很容易上涨。你拉高我的估值,我拉高你的。


风险投资者喜欢牛市中的 ICO ,因为他们可以依赖所谓客观和流动性的二级市场估值。他们利用这些令人瞩目的回报在 2017 年和 2018 年初筹集大量“垃圾币基金”。但是,当您的垃圾币投资组合下跌至少 50% 时,客观和透明度都未必是好事。根据基金的年份,基金的资产可能会上涨,但是,大部分资金都是在 2017 年下半年到 2018 年下半年筹集和投资的。这意味着最近才进入的投资者们的很可能是输钱的。

 

从未遭遇过市场变幻莫测的风险投资者就像那个认为他或她可以在几个交易日内将 1 个比特币变成 100 个比特币那样天真。他们没有能够承受强平止损的心理素质,或者在浮亏时仍使用最后的资金抄底的勇气。更重要的是,现在 LP 可以随时看到特定代币的市场价格,不被蒙在鼓里。他们将试图成为星期一早上的投资圣手,这只会增加风险投资者的焦虑。在某个时刻,他们会顶不住的喊道 “妈的,老子不干了”,并抛售他们所持有的所有代币。

 

就在这一刻,以太币将从价值 3 位数的代币跌成 2 位数的垃圾币。

 

风险集中

 

在 SAFT (Simple Agreement for Future Tokens)和私人代币配售公司出现前,大部分资金来自散户代币销售。然而现在这些项目都怕被警察抓,他们大多数只接受来自专业的投资者的资金。


专业投资者因其财富总是能够找到新技术相关的投资项目。这个投资者群体也高度集中。虽然可以向未投产项目投入 100 万至 500 万美元的基金数量有限的。然而,这些守门人控制着巨大的机构资金。软银的远景基金规模达 1,000 亿美元。

 

因此,从 2017 年年中开始,市场虽然增长了但投资者群体并没有更加分散,反而大规模筹集而来的资金项目的代币持有人数量大幅下降。从价格曲线来说,强平偏好的价格从分散变得非常集中。

 

风险投资公司都在同一个资本池中相互竞争抢夺资源。这些资金池都聘用了来自同一所学校、通过了相同的财务知识考试的专业人士。因此,他们将一起购买并一起出售投资标的。资金管理游戏中最大的风险是职业风险。最好是与其他人一起赔钱,而不是单独赔钱。后者将会让您再也找不到工作。并且,其他工作都不像金融从业员一样,可以在有限的技能里赚取这么多的钱。我记得我的一个好朋友试图和我争辩说他有特别的技能,那就是他可以使用他的 excel 表上的 sumproduct() 函数来计算 ETF 的资产净值,他是疯了吧。


VC 投资者们将全部同时出售。如果您不卖,市场继续下跌,您就会失去您的工作。所以每个人都会同时卖,但是谁能承接这么多垃圾?散户肯定不可能,因为如果没有机构的资金,交易规模根本就不会变得如此庞大。所以我们先从小的开始,首先是小头代币,然后是大头以太币。

 

我不知道那个转折点会是什么,但估计投降时会很明显。便是那些认为代币经济是可持续存在的人。但他们不会在这些价格购买。低于 100 美元将我们带回 2017 年春季的价格水平。若回到那个低迷的价格,将尸骸遍野。

 

 

欢迎转载,请注明文章来自

BitMEX (www.bitmex.com)

ETHUSD 永续合约两周状况

BitMEX 的优势之一就是金融创新。我们设计了 XBTUSD 永续合约,这是一个独特的产品,适用于任何金融市场。 XBTUSD 的交易量是全球流动性最高的加密币投资工具交易量的 10 倍,而且已被 6 个加密市场所效仿。

基于该产品的成功, BitMEX 创造了一种方法来复制比特币永续合约,便是通过双币种 (Quanto) 定价模型在以太币/美元上使用。该产品为 ETHUSD 永续合约。在短短两周内,该产品已成为全球最具流动性的以太币/美元(或美元等值)产品,并已被证明是投机或对冲 ETH/USD 价格的重要工具。

在过去的 24 小时内, BitMEX 的 ETHUSD 掉期交易量相当于 800,000 ETH 。在其之后下一个最具流动性的 ETH/USD 和 ETH/USDT 市场为 Bitfinex 和 Binance ,它们的同期交易量分别不到 500,000 ETH。

如果您想进一步了解该工具的定价或交易,可以回顾上周我们发出的时事通讯,其中我们了介绍有对冲投机的多个实例。为了帮助您理解,我们还创建了一个可下载的电子表格并附上数学模型。

 

 

欢迎转载,请注明文章来自

BitMEX (www.bitmex.com)

ETHUSD 永久スワップ 2週間ごとの更新

原文:ETHUSD Perpetual Swap Two Week Update

BitMEX における当社の強みの一つは金融革新です。当社は、いかなる金融市場にとっても、実にユニークな商品となる XBTUSD 永久スワップを生み出しました。現在、XBTUSD は、流動性を10倍に高めた、世界で最も流動性の高い仮想通貨商品で、6つの仮想通貨市場に導入されています。この成功の背景には、BitMEX が、クアント・プライシング・モデルを使って、ビットコインをマージンにした永久スワップを、Ether / USD に対しても複製する方法を創造したということがあります。この商品が、ETHUSD 永久スワップです。この商品は、わずか2週間で、世界中で最も流動性の高いEther / USD (すなわち、米ドル相当) ペアとなり、ETH/USD 価格ペアに対するスペキュレーションやヘッジングにとって、非常に重要な金融商品であることが判明しました。BitMEX ETHUSD スワップは、直近の24時間で、800,000 ETH相当が取引されています。2番目に流動性が高い ETH/USD および ETH/USDT の市場である、 Bitfinex および Binanceにおける同期間中の取引量は、それぞれわずか500,000 ETH弱でした。この商品のプライシングや取引にまだ不安がある場合は、当社の先週のニュースレターで、ヘッジングおよびスペキュレーションにおいて実際に機能した複数の事例を紹介していますので、どうぞご覧ください。皆さんの理解の助けとなるよう、当社は、 計算するためのダウンロード可能なスプレッドシートも作成しました。

 

Ether 2桁のシットコイン

すべては20172月、タイの南方のビーチで始まりました。タイの国王が数ヶ月前に亡くなったため、パーティーのような雰囲気は自粛されていました。素晴らしい友達と最高のシットコイン・トレーダーの一人と共に、私たちは、パーティーを探しにビーチへと向かいました。当時、彼が抱えていたシットコインの大きなポジションのうちの一つは、PepeCash(ぺぺキャッシュ)でした。これはCypto Kittiesの前に出現したものです。内情に詳しい人にとっては、PepeCash は ブロックチェーン上に作り出されたレアペペ(rare pepeの一種です。次のキラーアプリであることは間違いありません。PepeCash は、スマートフォン上で操作することができるため、私の友人は常に市場を監視していました。私たちは、賑やかなパーティーを見つけることはできませんでしたが、特別なカクテルを見つけました。バーテンダーは、私たちがならず者ではないと見抜き、キッチンに戻って本物の酒を持ってきました。それから数時間以上、私たちは、何マイルも歩き、興味深い旅行者や現地の人たちと出会い、シットコインに関して徹底的に話し合いました。車でホテルへ帰る途中、おかしなことに気づきました。私たちを乗せたタクシードライバーが、「Pepe the Frog」 というロゴの入った運転手用の帽子をかぶっていたのです。私は目を疑い、友人の肘をつつき、彼も、運転手がPepeの帽子をかぶっていることを認めました。私の友人は、マーケットをチェックしようと、すぐにスマートフォンを取り出しました。マーケットの連中も、私たちと同じような経験をしていたのかもしれません。Pepe Cash は上昇していたため、彼はさらに買い足しました。私たちはお互いに顔を見合わせ、それが、2017年に何か特別なことが起るサインだと知りました。 実際に起ったことは、私たちの想像をはるかに超えるものでした。2017年に実際に利益を上げたのは、Ether保有者、シットコイン・プロジェクト、そしてプロモーターでした。尊敬を集めている仮想通貨の大半のヘッジファンドに対するシードキャピタルは、Ether(イーサー) およびトークンプロジェクトのポジションに対して生じた、莫大なリターンから生み出されました。うらやましく思った従来型のベンチャーキャピタルは、彼らもシットコインに賭けようと、ファンドの一部を、ぎこちなく設計されたヘッジファンドに移し替えました。みんなが同じディールに群がり、「儲けた!」と思いました。2017年中はこれでうまく行きました。今、Ether $200まで低下しています。トークンプロジェクトの中でうまくいったものでも、2017年の水準の半分にまで落ち込んでいます。最悪の場合は、ゼロをわずかに上回る水準です。このことから次のような疑問が生まれます。

  1. 2016年の未実現利益を実際に実現したファンドはあったのか?
  2. ベンチャーキャピタルからヘッジファンドに転向した運用者は、マーク・トゥ・マーケットの損失を心理的にうまく扱うことができるのか?
  3. いくつのトークンプロジェクトが、実際に調達した Ehter の大部分、またはヘッジされた部分を売ったのか?

 

大きな門から入り、小さな門から出ろ

アジア太平洋のトレーダーとしてあなたが最初に学ぶ事柄のうちの一つは、どうやってポジションからエグジットするかということの方が、どうやってエンターするかということよりも重要だということです。私の最初のトレーディングブックは、ベトナムの証券でした。私たちのデスクは、ベトナム株式のバスケットに対してUSD建ての証券を発行しました。2009年にベトナムの株式市場のことを「ミッキーマウス」と呼べば、褒め言葉になっていたことでしょう。なんといっても、同一の株式に対しては、1日に片道でしか取引することができませんでした。買ったら、その日は買い続けるしかなく、売ることはできませんでした。1日あたりの値動きが上下5%に制限されていました。ニュースのある株は、どれも前場ですぐに限度価格に達してしまいました。このため、ブローカーに注文をファックスで送らなければならず、できるだけ早く注文の列に並ぶようにしなければなりませんでした。残念ながら、時々、ブローカーの方が、先に行っていることがありました。なぜなら、彼らは、ある特定の株について、あなたが取引できるだけの量を持っていることを知っていたからです。上司は私に、マーケットを観察するよう促しました。マーケットの構造を考えると、私がポジションを取れば、しばらくの間、そのポジションに捕らわれることになります。そして、エグジットしたいと思ったときには、ロングまたはショートのポジションから抜け出すために、強気で売り、弱気で買わなければならなくなります。私がETFのマーケットメーカーになった頃は、例をいくつか挙げれば、インド、インドネシア、中国など、その他の「ミッキーマウス」市場で日常的に取引していました。これらのマーケットは、過去も今も、規制当局による急な判断で(しばしば一晩で)変動することがあります。これは、政治にコネクションのないトレーダーにとっては不利です。私は、ポジションからどうやったら抜け出せるか、ということを四六時中考えるようになりました。この癖は、仮想通貨市場において役立ちました。私の最初のボスは、すべてはトレーダーとしての私のミスだと教えてくれました。確かにコントロール不可能なことはたくさんありますが、そのような考え方で仕事に臨むのなら、コントロールできないことに含まれるすべてのリスクを定量化し、緩和するよう試みるでしょう。私の長くて退屈な話の要点は、大半のベンチャーキャピタルは、こうしたメンタリティーで投資を行っているわけではない、ということです。彼らの投資は流動性が低いため、幻想を抱かせ、驚くようなリターンをただ紙に書いて示すことで、報酬を得られるのです。セカンダリーマーケットにおける彼らの投資の検証だけが、次の資金調達手段ですが、これも友人を巻き込めば、いつでも簡単に値を上げることができます。ギブアンドテイクです。ベンチャーキャピタルの投資家は、客観的で、流動性のあるセカンダリー市場でのバリュエーションを提示することができるため、ブルマーケット(強気相場)でのイニシャル・コイン・オファリング(新規仮想通貨公開)を好みました。彼らは、2017年と2018年初めに、より大きなシットコイン・ファンドを募集するために、こうした驚くようなリターンを使いました。しかし、客観性と透明性は、シットコインのポートフォリオが、最低でも50%下落しているような状況では好ましくありません。ファンドのビンテージによっては上昇したかもしれませんが、大半の資金は、2017年下半期から2018年下半期にかけて調達され、投資されました。これが何を意味するかというと、最近投資をした人たちは、損失を被る可能性が最も高いということです。マーケットの予測のつかない変化に苦しんだことのない人たちは、損をする可能性が高いということです。マーケットの予測のつかない変化に苦しんだことのないベンチャーキャピタルの投資家は、数日後に1から100ビットコインまで上がると考える初心者と同じくらい青い(新米な)のです。彼らには、さらに損失が膨らんだり、倒産したりするのを防ぎ、たとえ損をしてでも、いつか押し目で買うチャンスを利用するために、ポジションを切り捨てるというメンタルな強さがないのです。さらに重要なことに、リミテッド・パートナーたちは、特定のトークンに対する客観的な直近の価格を見ることができるので、騙されません。彼らは、結果論から色々と言おうとしますが、それはベンチャーキャピタルの投資家の不安を増幅させるだけです。ある時点で、彼らは「損切り」に走り、投げ売りできるものは皆処分します。今、Etherは、3桁から2桁のシットコインになろうとしています。

 

集中リスク

SAFTやその他のプライベート・トークンがモンスターのようになる前は、大半のマネーは、リテールのトークン投資家から集められていました。今では、プロジェクトが業務停止になるのを恐れて、たいていは適格な投資家しか受け入れません。適格な投資家は、その富と豊富な手段により、新たなテクノロジーのプロジェクトに入る手段を常に持ち合わせていました。こうした投資家たちは、非常に集中しています。業界のやり方に同意するすべてのプロジェクトに100万ドルから500万ドルを投資できるファンドの数は限られています。しかし、これらの門番が、機関投資家という大海原をコントロールしているのです。ソフトバンクの「ビジョンファンド」は1,000億ドルです。ですから、より幅広い投資家から金を集めるどころか、大金を調達するプロジェクトのトークン保有者の数は、2017年半ばに急激に減少し始めました。清算優先権は、プライスカーブに沿って分散した状態から、非常に集中した状態へと移行しました。すべてのベンチャーキャピタルは、同じ資本プールを取り合います。これらの資本プールは皆、同じ学校、同じ金融資格試験を合格したプロを雇います。だから、みんな同時に売ったり買ったりするのです。マネーマネジメントにおける最も大きなリスクは、キャリアリスクです。ほかの人と一緒に損をした方が、ひとりで損をするより良いのです。ひとりで損をすると、自分の仕事を犠牲にすることになります。熟練者に必要とされるスキルに対して、金融機関ほどの報酬を払ってくれる職業はほかにありません。私の友人のうちの一人が、Excelのスプレッドシートで sumproduct 関数を使ってETFNAVの計算ができるから、自分は能力があるのだと主張しようとしていたことを思い出します。こういう人には「#思い込みが激しい人」というハッシュタグを付けたいくらいです。ベンチャーキャピタルのトークンへの投資家たちは、皆同時に売却の決断をするでしょう。売らずにそのままマーケットが下がり続けたら、あなたは仕事を失います。だから皆が同時に売りに走るのです。でも、そんなにいっぺんに売りに出されたものを、一度に平らげられる人がどこにいますか? リテールは無理でしょう。機関投資家から資金流入がなければ、そんなに取引が大きくなることはあり得ません。だから、私たちはgapを下げるのです。まずはトークン、そして本丸のEtherに対してです。どこが天井なのか、私には分かりませんが、後になってみれば、いつ売りに転じたのかは明らかでしょう。持続可能なトークンエコノミーが存在すると信じる人たちはいます。しかし彼らは、これらの水準では買おうとしないでしょう。100ドルを下回れば、2017年の春の水準にまで戻るということです。そこまで下がれば、食べ頃です。

 

 

ビットコイン$5,000 が現時点での底値

原文:$5,000 Bitcoin, A Local Bottom

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビットコインは、これまでの最高値である$20,000 から 70%近く低下しています。ベアマーケット(弱気市場)です。どこがボトムなのか、そして、それはいつなのか?私の予想では、2015年のベアマーケットと同様、平均的なマイナーがASIGを停止したときがその地域のボトム価格になるでしょう。直近のベアマーケットのレンジは $200 – $250 でした。価格の低下に伴い、注目を浴びていた様々なマイナーが沈んでいきました。KnC Spondoolies のふたつが犠牲になりました。最も驚いたのは、20153月に、この難しい局面が、実際に和らいだことです。価格が上昇する7カ月前のことでしたが、これは、マイナーが被った痛手の規模を示しています。今、SEC公認のETFが我々を救うというような前向きな材料がないとすると、どこが底なのでしょうか? 私は、マイナーが彼らのマシンを停止し始めるときが重要なポイントだと思います。だとすると、ビットコインの限界費用はいくらなのでしょうか? 数日前、私は、世界最大のマイニング施設のオペレーターの一人と話をしました。彼は、中国のマイナーの平均的な電気代は、すべて込み込みで1キロワットアワーあたり6 から 7 セントだと教えてくれました。この水準では、価格がおおよそ $5,000になると、マイナーたちはオペレーションを変更し、マシンをより安い地域に移動することを検討し始めるだろう、と彼は予測しました。$3,000 から $4,000 になれば、これらのマイナーたちは、完全にマシンをシャットダウンし始めるでしょう。しかし、これらのおおまかな予想は、7nmのチップスを使っているマイナーが、あまり効率的に働かないか、2019年まで売られないことを前提としています。BitmainDragonmintGMO は皆、先を争ってこうしたマイナーを構築しようとしています。7nm のマイナーをマーケットに持ち込むことに成功した企業は、間違いなく、平均的なマイニングファームの限界費用を下げることになります。そして、比較的古い世代のマイニング機を駆逐することになるでしょう。価格がハッシュレートを先導し、最終的なブレークイーブン水準の確認は、難局が実際に和らぐかどうかです。それには、ハッシュレートが下落するほど弱気相場が続き、十分な数のマイナーがシャットダウンする必要があるでしょう。

 

時期不明なIPOはいつなのか

皆が、BitmainIPOについて話しています。すでに企業の士気を高める初期段階を過ぎたのなら、上場企業を経営することが次善の策になります。なぜ企業の株式を公開するかというと、長期的な投資家、従業員、経営陣にとって、企業を何倍もの値段で売ることができるからです。企業は、事業拡大を支えるための多額の資本を調達するためにもIPOを行います。上場企業になれば、経営に対する精査は決して終わることなく続きます。間違ったことを言えば、何年も刑務所にいられる可能性があります。あのフェイスブックの創業者であるマーク・ザッカーバーグが、好き好んで、何も知らない連邦議会議員や女性たちに、人前でこきおろされたいと思いますか? テスラ社が、もともと公開市場で株式を売ることによって多額の資金を調達する必要がなかったのなら、CEOであるイーロンは、きっと未公開会社のままにしていたでしょう。Bitmain は、最も価値のある、また最も儲けの出ている仮想通貨会社です。公表された数字が真実だとすれば、2017年には20億ドル以上の利益を生み出したことになります。ほかのメーカーとは異なり、Bitmainのクライアントは注文を前払いします。販売前の唯一の支出は、彼らの主要な半導体を伴ったチップに対する頭金です。Bitmain は、ドル箱事業を持っていますが、今はIPOをやりたいのです。同社は、ビジネスを拡大するために資金調達が必要なわけではありません。研究開発のためのキャッシュフローは潤沢です。彼らはすでに最大のマーケットシェアを保有しているので、値段を下げることにより、流通チャネルを掌握する必要もありません。唯一の結論は、彼らは、マイニングの中期的な利益は急激に低下する、と考えているということです。Bitmainは、AIチップの成長戦略を売りにしていますが、本当のところは、徹頭徹尾、仮想通貨会社なのです。仮想通貨会社は、ほかの比較可能な業界の似たような会社に比べて、非常に割安な株価収益率で取引されています。私は、今年、Poloniex Bitstampを売った仮想通貨取引所は、株価収益率4倍から6倍で取引したとみています。(Bistampの売却はまだ確認されていませんが、あらゆる仮想通貨のニュースが、2018年初めに売却された可能性が高いと報じました。)ICECMEなどの公開取引所は、20倍から30倍の株価収益率で取引しています。仮想通貨市場が、2017年第4四半期のように大規模なブルマーケット(強気市場)なら、公開市場に資金が流入するかもしれませんが、ビットコインが70%も低下しているときにそういうことはありません。さらに、Bitmainは、マイニングの収益性が劇的に落ち込む前に、マーケットの天井をつかもうとしているのだと予想されます。マネージメントは、価格は持続的に低下して、$5,000かそれを下回るところまで行く可能性が高いという見方をしています。この値段では、彼らの目玉商品S9マイナーの売上は低下するでしょう。彼らはIPOによって利益を実現することができますし、ベアマーケットである間にキャッシュリッチでいられます。この軍資金で、比較的金銭的にゆとりのないライバル企業のうちのいくつかを買収することができます。市場が反転したとき、彼らは、誰もライバルのいない有利なポジションにいることでしょう。

 

上方リスク – SEC 公認の ETF

9月末に、SECは、多くのETF出願に対してルールを課すでしょう。彼らは、よくあるプレッシャーに屈服するのでしょうか? 仮想通貨は、70%下落しているときでさえ、ほかのアセットクラスより、はるかにエキサイティングです。取引所、アセットマネジャー、投資銀行などはすべて、入りたがっています。唯一の抑制要因は規制当局です。Kストリートのロビイストたちと共に、米国議会の議員たちを説得すれば、どんな理不尽な要求も通すことができます。仮想通貨のロビーが、SECに勝ち、ETFが承認されれば、ショートスクィーズの源となるすべての動きに警戒してください。 

予定されているダウンタイムのお知らせ(8月22日日本時間10時)

原文:Scheduled Downtime: Weds, Aug 22 01:00 UTC

8月22日水曜日01:00 UTC(日本時間午前10時)より、BitMEXはエンジンパフォーマンス向上の為のメンテナンスを行います。このメンテナンスでは取引が実行されるマシンの物理的な乗り換えが必要になるため、一時的なダウンタイムが発生します。

取引は01:00 UTC(日本時間午前10時)に停止し、その後ウェブサイトはメンテナンスモードに入ります。メンテナンスに必要となる時間は30分を見込んでおり、Twitterにてアップデートを共有します。